Canon+General Resource We will help with the strongest partner.

ウェブサイトはマーケティングツールです

私たちは、ウェブサイトをマーケティングツールとして位置づけています。企業なら「取りあえず自社のウェブサイトを立ち上げておこう」という時代ではなくなってきました。ウェブサイトは正しいSEO対策やソーシャルメディアとの連携等によって、効果的な営業ツールとして威力を発揮できるのです。
ウェブサイトは構造上、ユーザがPCやスマートフォンなどで目にすることができる部分と、特殊な操作をしなければ見ることのできないソースと呼ばれるもので構築されています。一見奇麗なウェブサイトでも、ソースが正しく記述されていない場合は効果的なSEO対策は実現出来ません。YahooやGoogle等のサーチエンジンは、ソースの記述の正確さへの判定が厳しくなっているのが現状です。

戦略的なウェブサイトの構築とは

お客様のウェブサイトは、業種によってそれぞれの役割を持っています。例えば、小売業であれば商品を販売し、電子決済するECサイト、宿泊業であれば宿泊プランやお部屋を予約するための予約サイト、チケット等の発券サイトなどがあります。これらの目的を持ったウェブサイトは、それぞれのシステムが社内の事務処理をおこなうための基幹システムと連動することによって、お客様の業務効率を上げることが可能になります。万全なセキュリティーを施していれば、そのような仕組みを構築しても決して怖くありません。
私たちはお客様の業務を大きな視野で把握・理解し、総合的なご提案をすることが可能です。マーケティングツールとはお客様の業務上のコスト削減、市場の調査分析、販売促進などに役立たなければなりません。

ウェブサイト診断をお手伝いいたします

私たちはキヤノンシステム&サポート株式会社をアライアンスパートナーとして、お客様のウェブサイトのサイト診断をおこなっております。
サイト診断では、ウェブサイトのSEO評価を中心にご提示致しております。SEO対策は、最近話題になっておりますが、実際にはどのような項目で評価されているのかを、分かり易くご説明いたします。

診断内容について

ウェブサイトにはキーワードが必要ですが、お客様の業務内容に沿ったキーワードが適切に記述されていて、検索エンジンに正しく認識されているかをチェックいたします。
次に、それらのキーワードで検索サイトから検索し、何番目に表示されるかをチェックいたします。高い順位で表示されれば問題ありませんが、何ページも後に低い順位で表示されるようでしたら、ウェブサイトの構築に何らかの問題があると思われます。
また、優良被リンクと言いまして、すでに優良と認められているウェブサイトとお客様のウェブサイトのリンク関係なども検索結果に影響します。検索エンジンとはYahooやGoogleなど、いろいろありますが、同じルールでキーワードを認識し表示順位を決めている訳ではありませんが、一定の共通したルールも存在します。
私たちは上記のような項目をそれぞれチェックし、お客様のウェブサイトを診断いたします。またご要望頂ければ、それらを改善した新たなウェブサイトを構築するお手伝いをいたします。