General Resource Incorporated. About Company

私たちが大切にしていること

私たちが起業した当時は、まだ国内ではインターネットの世界は見よう見まねの技術でした。それまでは、懐かしい響きのある「パソコン通信」といったものが流行り、企業がウェブサイトを持つことが珍しい時代でした。あれから約10年が経過し、その間にネットワーク技術は長足の進歩を遂げ、ウェブサイトはあらゆるプラットフォームを通じて閲覧される時代となり、私たちは常に最新の情報を入手し、検証し、お客様に最善のご提案をおこなっていけるよう努力しています。
創業11年目を迎え、今までの姿勢を大切に守って参ります。私たちが大切にしているものは「デザイン力」と「技術力」です。そのどちらもが私たちにとって大切なものであり、これからも追求していくことを理念とし進化し続けます。

お客様の情報を大切にするための仕組み

私たちは、2007年に国際基準である ISO/IEC27001(ISMS)の認証を取得しました。ISMSとは、個別の問題毎の技術対策と同時に、組織の目的に向かって、自らのリスクアセスメントに基づき、セキュリティレベルを決め、プランを立て、資源配分して、運用するためのマネジメントシステムです。
組織が保護すべき情報資産について、機密性、完全性、可用性をバランス良く維持し改善することが 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の基本コンセプトです。具体的には、機密性:認可されていない個人、エンティティ(団体等)又はプロセスに対して、情報を使用不可又は非公開にする特性。完全性:資産の正確さ及び完全さを保護する特性。可用性:認可されたエンティティ(団体等)が要求したときに、アクセス及び使用が可能である特性。 の3つの特性をもとに審査されています。(ISO/IEC 13335-1:2004より引用)
また、私たちはこの認証を独自で取得したことからプライバシーマーク(Pマーク)、ISMS等の取得支援をおこなうエキスパートも在籍しております。

アライアンスパートナーについて

私たちは、いろいろな企業とアライアンスパートナーとしてお手伝いをしています。
キヤノンシステムアンドサポート株式会社は、お客様に最適なオフィス環境を「お客様の視点からトータルにご提案する」というコンセプトのもと、最新のビジネスソリューションを駆使して、ドキュメント管理、イントラネット構築、基幹業務システム、インターネット接続および、特定の業種向けのソリューションなどを、お客様と共に考え、ご支援・ご提案しています。
株式会社帝国データバンクネットコミュニケーションは、情報セキュリティコンサルティングや教育サービスでリスクを最小化するコンサルティング事業、そして、ホームページやインターネットを活用し、新たな商空間・マーケットでのビジネスチャンスの最大化をはかるコミュニケーション事業を両輪とし、パッシブ、アクティブ両面から企業の情報活用を支えます。
最後にご紹介するAdobe社は、私たちはAdobe製品の販売代理を行うとともに、常に各製品の最新情報を入手し研究開発を行い、お客様により効率的なコンテンツの提供をおこなっています。